【ワキ汗対策】多汗症・ワキガにもおすすめの制汗剤
【ワキ汗対策】多汗症・ワキガにもおすすめの制汗剤 > 子どものワキ汗 > 子供のワキ汗の臭い、親は指摘するべき?

子供のワキ汗の臭い、親は指摘するべき?



親は子供の臭いにむやみに反応しない

子どもが遊びや学校から家に帰ってきたら、なんだか汗臭いということはありませんか?

ただ汗臭いだけなら、お風呂やシャワーの時に洗い流せばなんとかなります。でも、明らかに「もしかしてワキガかも」という場合はどうしたらいいか困ってしまうもの。

自分の子供がワキ汗やワキガでいじめられたらどうしよう・・・と思うと、どうしても子供に指摘してムリにニオイや汗対策をさせたくなるのが親心ですよね。言っちゃいけないこととわかっていても、「そのままじゃ臭うよ」ということを言ってしまうこともあるかもしれません。

しかし、親がむやみに反応すると子どもが「自分は臭い」と思いこんでしまいます。

そうなると、子ども同士のいじめと変わりありませんよね。

親から臭いと言われた、という気持ちを精神的に持ってしまうとその後の対処が難しくなってきます。

子どものワキ汗やニオイに気が付いたら、子どもが何か言ってくるまで見守っていましょう。

その時でも、親ができることはあります。

洗濯をするときに、消臭効果のある洗剤を使ったり、触感がサラッとする柔軟剤を使うことや毎回洗えない物には、消臭スプレーを使うなどニオイを抑えるためにできることはあります。

子どもの臭いの原因

子どもからニオイについての相談をされたら、しっかりと話しを聞いてアドバイスができるようにワキ汗やニオイについて知らべておくことも親としてできることになります。

子どもの汗臭い原因は何になるでしょうか。

子どもは新陳代謝が活発で汗が多く出ますよね。そのため、ニオイの元になる原因も多く出てくるのです。

基本的には、汗の臭いがしやすいと言えるのです。

大人になるとそんなに汗はかかなくなってくるので、汗を流すことに苦労してしまいます。

子どもの汗臭い理由に、お風呂の時にちゃんと洗えてる?ということがあります。頭も体もしっかりと洗えてないことが結構あるんですよね。

お風呂が嫌いだったり、しっかりと洗わないでただお湯をかけただけという子もいます。

子どもは代謝が良いので、垢や汚れが溜まりやすくなっているんですよね。

普段から汗をかくことが多いので、溜まっている垢や汚れと雑菌が反応して汗臭くなりがちです。

大人用のニオイ対策のボディソープなどを使う必要はまだありません。普段使っているボディソープや石けんで、汚れを落とすことができます。

子どもの肌はまだまだ未熟です。ゴシゴシこすりすぎて傷つけないように気を付けながら、ワキや背中の洗い足りない場所を洗ってあげましょう。

きちんと洗えるという子は少ないですよね。ほとんどの子どもはいい加減に洗っていることが多いと思います。正しい洗い方をするだけでもニオイや汗への効果がでてきます。