【ワキ汗対策】多汗症・ワキガにもおすすめの制汗剤
【ワキ汗対策】多汗症・ワキガにもおすすめの制汗剤 > 女性のワキ汗 > 汗ジミが気になってオシャレができない

汗ジミが気になってオシャレができない



女性の9割以上はワキ汗で悩んでいる

汗ばむ季節になると気になってくるワキ汗。

同じ悩みを持つ女性は多いと思います。

春や夏の洋服は、綺麗なうすい色が多く出てきますよね。

見ているだけで目が潤って良いのですがいざ自分で着るとなると、汗対策が頭をよぎり購入は断念してしまったなんてことありませんか?

ワキ汗で悩んでいることは、なかなか人に言い出しにくいものですよね。

女性の8割以上の人は汗かきで、9割以上の人はワキ汗が嫌だと感じているそうです。

私も両方に当てはまる!という方、多いのではないでしょうか。

ワキ汗で悩んだり困っている人が8~9割以上と言われているわけですが、さらにその半分以上の方が、「ワキ汗の目立つ色の服は着ないし買わない!」そうです。

特に汗の目立つ「グレー」は絶対に買わないと徹底している人もいるのだとか。

女性の夏のファッションやオシャレにも影響を与えているワキ汗。

・スーツは夏でも裏地がないと不安
・ワキ汗が気になって腕を上げることができない
・制汗剤の使い過ぎで白いシャツが黄ばんでしまっている
・暑くもないのに汗をかいてしまう
・手や足の汗も多い

ニオイは気にならないけど、汗の量が多いということで着る服がかぎられていると困っている女性は多くいます。

汗をかいてしまう夏でもおしゃれを楽むために、汗対策をしてみましょう。

汗の吸収や通気性がよい綿素材の洋服に手ってする、汗対策インナーを活用する、汗わきパッドを使ってみるなどいろいろな汗対策グッズを実際に試してみましょう。

しかし、「ワキ汗が出てきたらどうしよう」という精神的不安感から、さらにワキ汗がひどく出てくる→ますます緊張して汗が止まらないという悪循環になってしまうことも。

なるべく汗を気にしないのが良いのですが、悩みを気にしないでいるというのは難しいことです。

自分なりのリラックス方法を見つけだしたり、汗をかいてしまったらシートなどで拭いたり気持ちを落ち着かせることも忘れないでくださいね。

・汗をかいても目立たない色を選ぶ
・心配な時は、汗取りインナーで対策をする

夏だけだからと我慢するより、夏を楽しむために努力することで、イベントの多い夏を堪能することができますよ!

あなたに合ったワキ汗対策を見つけてくださいね!