【ワキ汗対策】多汗症・ワキガにもおすすめの制汗剤
【ワキ汗対策】多汗症・ワキガにもおすすめの制汗剤 > ワキ汗悩み解決方法 > ワキ汗が原因で仕事やプライベートがうまくいかない

ワキ汗が原因で仕事やプライベートがうまくいかない



様々な事に悪影響を及ぼすワキ汗

汗ばむ季節になると気になるワキ汗!
寒い冬でもたくさん服を着るのでワキ汗が気になる!

汗をかくことは自然なこと・・・とわかっているけど、自分のワキ汗ってすごく気になりますよね。

汗も気になるけど、自分のワキから嫌な臭いがしてくるのも、他の人からどう思われているか気になってしまってしょうがないという人も少なからずいます。

その他にも、

・テスト時
・たくさんの人の前で発表をする時
・お客さまの対応の時
・初対面の人と会とき
・上司に仕事の報告をするとき
・気になっている人と二人で会っているとき

このような状況で、暑くもないのに一瞬でワキの下が湿ってしまうことがあります。

仕事やプライベートの時など、焦ったり緊張したりした時に大量の汗が噴き出してくる・・・ということはよくありませんか?

流れる程の汗をかいていると、相手の目やどのように思われているか気になるし、自分でも汗が流れているのが気になってしまいますよね。

焦りや緊張で流れる汗は、仕事でもプライベートでも良いことは1つもありません。

このような悩みを持っている方って結構いませんか?

周りに相談すると、「気持を落ち着かせるようにしたらいいよ」「焦って行動をしないように」などのアドバイスを受けることもあります。

そんなことはわかっているんですよねー!

焦りや緊張からの汗とわかっているけど止められないし、無くすというのは難しいことです。そのような気持ちってその時の反応なのですから、事前に準備しておけるはずがないんです・・・。

なので、焦ったり緊張したりするということをなくすのではなく、たくさん汗が出る原因を減らすことが効果的だと思いませんか?

もちろん、努力して緊張しなくなったり焦らなくなったりするということは理想ですが、自分の性格を変えることはなかなか難しいです。

緊張や焦りで出てくるワキ汗への対策

日常のストレスを減らそう

ストレスが大きいと、緊張したり焦ったりした時に汗が出やすくなります。(特にワキや手)
仕事でのストレス発散は難しいこともありますが、プライベートでのストレスは早めに解決するようにしましょう。

肥満体型の人はダイエットをする

痩せている人より太っている人の方が汗をかきやすいです。
太っている人は、皮下脂肪が邪魔をして体の中にこもった熱を放出できなくて、汗をかきやすいそうです。
緊張したり焦ったときには体温が上がりますよね。
そのときに熱を放出するために、汗を出すということになるのです。

汗がでやすい食事に注意する

ラーメンや中華など、熱い・辛い・油っぽいものを食べていると汗をかきやすくなっていると思います。
こってこてのラーメンを食べている時なんで、汗がドバドバ出てきます。
その他にも、スナック菓子や肉類ばかりを食べていると、汗をかきやすい体質になりやすいと言われています。
汗をかきやすい食べ物を食べてばかりいると、他の人が汗をかかない場面でも自分だけ汗をかいている・・・という状況になってしまうこともあります。
ちょっとの緊張や焦りでも汗をかきやすくなってしまうので、バランスの取れた食事を適量食べるようにしましょう。

ワキ汗やニオイに効果がある制汗剤を使う

ワキ汗は、精神的な影響が大きく関係していることもあります。
「ケアをしているから大丈夫」と安心することで、汗のかきかたにも変化が出る方がいます。
汗やニオイを抑える制汗剤を利用するのも効果的です。

緊張でのワキ汗は誰もが嫌なことですよね。

こんなことでワキ汗が目立つのは嫌だな~と思います。

緊張や焦りは、誰でも経験することなので上手に対策をしていきましょう。