【ワキ汗対策】多汗症・ワキガにもおすすめの制汗剤

自分ではわからないワキガの臭い



ワキガ体質の人は自分がワキガだという事に気付かない

自分の臭いってなかなか気付く事ができないんですよね。

自分では臭いを発していないつもりでも周囲の人には不快なおもいをさせる臭いを発している恐れがあります。

ワキガも同じで、ワキガ体質の方の中には自分がワキガだということに気付いていない人も多いんですよね。

なぜ自分の臭いがわからないのかというと、自分の臭いに慣れてしまっているからです。そうですよね。自分の臭いは毎日嗅いでいる事になりから臭覚がその臭いを普通の臭いだと判断してしまうんですね。

しかし、周囲の人は違います。日本人は欧米人と比べてワキガ体質の方が少ないのでワキガの臭いには慣れていないんですね。その上、日本人はもともと臭いに敏感でワキガ臭を嫌う人が多くいるためワキガの臭いには敏感なんです。

ワキガのセルフチェック方法

もしかしたら私ワキガかも。。。
私は大丈夫なのかな。。。

と思ったら、簡単なセルフチェックをしてみましょう。

まず、以下の事に当てはまる方はワキガ体質の可能性があります。

・耳垢が常に湿っている
・シャツや衣類がすぐに黄ばむ
・わき毛が濃い
・わき毛に白い粉がついている
・家族や親戚にワキガ体質がいる

ワキガ体質の方はこれらの特徴を持っているんですね。

上記でも述べましたが、自分の臭いはなかなか気付きにくいものです。知らず知らずに自分の臭いが周囲の人に迷惑をかけている恐れがあります。

上記で紹介した項目にひとつでも多く当てはまっている人は自分のワキガを疑った方がいいでしょう。

ワキガの対策方法

ワキガ体質の方は臭いの成分が含まれた汗を分泌するアポクリン汗腺が通常の人よりもワキの部分に多く存在するんですね。アポクリン汗腺の数が多ければそれだけ臭いの成分が含まれた汗をかく事になり臭いも発しやすくなります。

これがワキガ臭の原因になります。

ですのでワキ汗を抑える事ができればワキガ臭も抑える事ができるんですね。

今ではワキ汗を抑える事ができるデオドラント製品が多く誕生しています。特にオススメなのがデトランスαというワキガ用の制汗剤。

デトランスαはワキガ体質が多いと言われている欧米人向けに開発された制汗剤で高い制汗力を期待する事ができます。

実際にデトランスαを使用してワキガの悩みを解決している方も多く、ワキガの悩みを解決できる可能性は高いですよ。

臭いの問題はデリケートなものなので周囲の人が指摘してくれるという事は少ないです。臭いに関しては自分で日頃から気を遣っていかなければいけませんので、先ほどご紹介したワキガの特徴に当てはまっているという方はデトランスαを使って臭い対策を行なっていく事をおすすめします。